新しい機材を購入しました#8

アコースティックギターやウクレレのサウンドホールに取り付けて音を拾うiRig Acousticというマイクを購入しました。

iRig Acoustic

サウンドホールに引っ掛けてあるだけなので、どのギターにもすぐに取り付けることができます。マイクで拾った音はiPadやiPhoneにインストールして使うアンプシュミレータで加工することができます。

Ampli Tube

このスナップショットは私のiPadで撮ったもので、3種類のアンプと何種類かのエフェクタを組み合わせて音を作ることができます。まだ使い方が良く判っていないので格闘中です。右下のテープデッキのアイコンをクリックすると録音もできます。

当然ながらチューナーも内蔵されているので、あれやこれやを持って歩かなくて良くなるかもしれません。問題はiPadの画面上のツマミを回すのは大変だということ。セッティングは記録できて後から呼び出して使うこともできますが、セッティングを決めるまではタッチペンが必須かも。

1件のコメントがあります。

  1. Pingback: Acoustic Guitar Homepage ! » 新しい機材を購入しました#10

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です