新しい機材を購入しました#9

CLEAR TONE

ClearTone

ガット弦を固定する新しいグッズを試しています。以前に雑誌(現代ギター)で記事を見つけて購入しようとしたのですが、販売中止になっていたものです。販売元は当然ながら「現代ギター社」。

以前から使っている「ストッパーX」と同じようにガット弦を固定する仕組みですが、「ストッパーX」は象牙、クリアトーンはアルミでできていて、素材の差(重さ?)が音に与える影響を見ていかなければなりません。ブリッジに当たる部分はストッパーXの方が広く、響きを伝え易いように思います。


D'Addarioマイクロヘッドストックチューナー
watanabegakki_80953

ダダリオが販売している超小型のクロマティック・チューナーです。ギターヘッドに取り付けて使うのですが、極めて小さいのであまり目立ちません。ヘッドの表にも裏にも取り付けることができるように、上部の真ん中のボタンで音名表示を180度反転させることができます。音名だけでなく、音が合うにつれて文字色が変わります。

基本的に付けっぱなしにすることが想定されていますので、2個パックのものもあり、単体で2個買うより割安になっています。


SAVAREZ (510-AR)

81fh12K8g8L._SL1000_

1〜3弦が「アリアンス(Alliance)」、4〜6弦が「カンティーガ(Cantiga)」のセットです。以前から使っていた500-ARは低音部がコラム、こちらはカンティーガの組み合わせとなっていて、これ以外にも多くの組み合わせのセットが販売されています。バラ売りもありますので、オリジナルセットを作ることもできるのでしょう。

ガット弦は奥が深いと感じます。

1件のコメントがあります。

  1. Pingback: Acoustic Guitar Homepage ! » ​MANUEL FERNÁNDEZ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です